1998年3月15日(日)の日記

土曜日は死んでいたので

 仕方なく会社に行こうと思う。
 ここんとこあまり乗ってなかったのでバイクで行く。寒い。
 会社の玄関まで来て鍵を持っていないことに気が付く。
 「自分のバカさ加減に吐き気がする」(by 西原理恵子)
 家に戻る。なぜか買い物につきあう。
 電車で会社に行く。
 ふと時計を見ると地下鉄の終電が終わっていることに気付く。
 再び吐き気を催しながら別の路線で行けるところまで行く。
 タクシーを捕まえて帰宅。
 ここまで書いたところで洗濯をしていなかったことに気付く。 冷静になろう>おれ

関連記事:

Pocket