アーカイブ

2001年3月11日(日)の○と×

今日の○

べつに丸バツやめたわけじゃないです>Sakaさん
単に溜まるとめんどくさくなるんですわ(苦笑)
箇条書きって楽だなあ、と改めて。
昨日の披露宴二次会+三次会はなかなかに凄かった。夫婦+妻帯者の比率が高かったのがちとナニであったが、皆ノリが良くて結構なことで。
そんな中で、アニメ声で歌われる「ラ○のラブソング」のカラオケつーのを聴いた。瞬間かつて某後輩が吐いた「声だけ欲しい」とゆー暴言を思い出してしまったり。ちなみに日常会話でのアニメ声は私の場合むしろ遠慮したく。男も女も声は低い方が好みっす。
3音ほど声域が低くなっていることに気付く。声量も落ちてるし。間違いなくタバコのせいだろうけど、まあそれを理由に止められるぐらいならとうの昔に禁煙してるわな。

今日の×

激しく腰にキている。
何が悪いのか考えてみたが思い当たることが多すぎて何とも。

IE

Internet Eplorer5.xで、スタイルシートによるsans serif指定がなされた日本語ウェブページが文字化けする現象について、お笑いパソコン日誌の記事を参考にトラブルシューティングを試みる。
かつてMSの技術情報に従い特定フォントを削除してあるのだが、例えばここのページの文字化けは解消しなかった。今回お笑いパソコン日誌で紹介されているページの文字化けしていないASCII部分について書体のシェイプを確認し、現在Windowsにインストールされている英字書体のうちサンセリフかつイタリックでかつボールド書体を持たない(※アンチエイリアスがイタリックに効いてボールドに効いていなかったことから推測)フォントを絞り込んだところ、当方の環境ではLucida Sans Italicのみが該当。これを削除したところ、見事文字化けは解消した。
けどこれってうちみたいに元々英字フォントが少ない(※Win標準+Internet Eplorerコアフォント+追加ウェブフォント以外の英字フォントは基本的に入れないようにしている)環境だから絞り込めたのだろうなあ、とか。
代替フォントのマッピングがこれでおしまいってわけでもないだろうし。環境によってはまた別の書体がマッピングされて文字化け、なんてことはいくらでもありそうだ。
だからヒマなんでしょとか突っ込まぬように。たのむ。

関連記事:

Pocket

Sidebar