アーカイブ

減らす。

 てっきり降ると思ってあきらめていたことを午後3時からスタート。
 やったら小忙しい一日(半日?)。


 まず遅めの昼食。食わぬとクスリが飲めんのでしかたなく。
 並行していた洗濯ものを干す。こんな天気なら早起きすれば布団も夏物も干せたのに、と少し後悔。GWがもう少しカラッとしてたらなあ。
 そして半死状態のVAIO LX液晶タブレットを適当に梱包しスクーターで元町までダッシュ。神戸まつりの最終日とあってやたら人と車が多くて辟易。でもまあ元町商店街があれだけ活況を呈しているのは喜ばしいことか。
 ひとまずは見積もり自体に1,050円也。その後内容が保証範囲内かどうかデオデオに問い合わせ、そこから修理作業スタートということで実質10日以上手元から離れることに。ちょっちツライかも。
 梱包に使った段ボールだけお持ち帰り。
 返す刀でTwoTop。こちらも修理。不具合を伝えるのが面倒な症状だったが見事に店頭のPCでも発生し「これなら修理申し込みいけると思います」と芳しき返事。場合によっては良品交換とか。生産中止から随分経ってたようだが在庫持ってんだなあ。
 対応確定次第連絡もらえるとのことで、預けておしまい。
 整備が終わった神戸空港へのアクセス道路を脇目に洋服の青山。あいかわらずこういう店で服を買うのには慣れんなあ。つーかユニクロ否定してるくせに青山はアリなのか>俺
 値段的にはびっくりするほど安いんだけど(スーツ2セットで5万とか)、モノもびっくりするぐらい悲しい仕上がり。思えば上下揃えて買ったのは10年近く前だったわけで、今やこんなものなのかなーなどと聞こえないようにバブリ発言。まあ6月には職場もクールビズモードに突入するわけで、シーズン物のTシャツを買うのと感覚的に変わらなかったかもしれない。でもそう考えると逆に割高だなあ。ユーズドとか探す人の気持ちがよくわかった。
 裾とかウェストとかの直しでまた来週。やっぱり手ぶらで店を後に。
 一旦帰宅して床屋。パーマ落ちかけだし伸びてるし、と思ったが既に17時を回っていて時間が許さなさそう。しかたなく普通に散髪。ひげそりもマッサージもパス。慌てすぎ。
 ヤマダ電機テックランド神戸本店。ミニマム10万を覚悟していたエアコンが半分ぐらいの値段で並んでいてちょっとびっくり。「エアコンの相場が下がった」というより「非ボリュームゾーンでも割高になってない」って感じ。クラス分けがかなり明確になってるのは白物家電市場の厳しさを反映しているのか。
 どーせ二間あわせて8畳もない仮の宿、何も考えずに最廉価商品を選択。今のエアコンの取り外しと工事にプラス1万円。次の日曜の工事を約束。
 やっぱり何も持たずに店を出る。
 向かいのブルメールHAT神戸へ。ABC Martで靴ゲット。2組目を半額とか言われるが「2足目対象商品」がどれもピンとこなくてスルー。気に入らん靴は履かないまま腐るのがわかってるし。
 本日初めて商品を持って店を出る。
 部屋に戻ったのが9時過ぎ。金ばっか使って物はむしろ減るという不思議な一日(半日)がようやく終了。
 ……あ、クリーニング出しそびれた(つД`)

関連記事:

[`evernote` not found]
Pocket

Sidebar