1998年8月17日(月)の日記

眠いっ。

 ―――けどまぁ、それは置いといて。
 最近ヒゲ伸ばしたい欲求に駆られている。
 いや、正確に言うとアゴヒゲを剃るのがとてもめんどくさい。
 こないだの四連休は一切ヒゲを当たらなかったので、会社に行く朝ヒゲを剃るのがちょっと勿体なく感じた(笑)。
 けどはっきり言って似合わない―――というかそれなりに見られるようになるにはエラく時間がかかる―――のは判っているので、どうにも踏み切れない。
 どうも何かに似ているな、と思ったら髪を伸ばすのと同じだった(<そのまま過ぎ)。
 髪は、学生時代の経験から半年あれば肩胛骨あたりまで伸びることが証明済みであるからして・・・
 今その気になれば春先ぐらいにはロンゲ一丁上がりである。
 もちろん見れた物ではないだろうが。
 ヒゲはもっとお手軽なはずだが、それでもひと月ぐらいはかかるし、とにかく途中が汚すぎるからなー。
 あ、伸びた後でも汚いと言われてしまうのはどっちも一緒だ。
 髪は、小学生のまだ可愛かった(笑)頃から、一度は腰の辺りまで伸ばしてみたいと思い続けていたのだが、結局色々言われるのが鬱陶しくてやらずじまい。
 やっぱり学生の時には色々試しておくべきだな(そんなことかい)。

今日の一曲

Bruising And Cruising
BASIA
“London, Warsaw, New York”

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする