2000年9月23日(土)の○と×

下手をすると

 今月はもう更新できぬー、かとも思っていたのだが。
 URDさんちで告知されてしまったし、さすがにこのままではひんしゅくを買いそうなので残りも頑張ってアップ。

 ……や、実は部屋作った段階で全部アップしてたんですが(滝汗)、HTMLをアレしてナニしようなどと考えているうちに時間が。 まったくもって申し訳ない。うう。
 ちなみにK・I・S・Sの方もちょっくら模様替えしましたのでー。

一週間かけて

 ようやくデスクトップのUSBボードが稼働するようになった。BIOSのPnP OSがdisableになってる間抜けに気付いたのは今日の夕方。

 しかしまあ、これでようやく

 ……なんかこう、見事に無駄な買い物をしているなあ>わし

それでも懲りずに

 挑戦してしまいそうなのがコレ。

 たかだか40MBではあるが、逆にバイト単価の安さが○。

 もちろんそれはReWritableなメディアであるという前提付きの話で、USB経由でドライブとして認識させられるポータブルデバイス(加奈ちゃんとか RIOfxp使用時の理緒ちゃんとか、全然ジャンル違うけどCASIO のQV-2300SXとか)の中ではかなりC/P高い方であると思ったりするのだ。

 実は以前、Click!を一式揃えようかと画策したこともある。現時点でもメディアは1枚1,000~1,500円程度だし、スマートメディアやコンパクトフラッシュあたりと比較して複数枚の購入に抵抗感が少ない。

 ただ、やはり容量の小ささは気になる。ぜひ80MBメディアとか出してもらいたいものだ。現在のバイト単価を大幅に上回らないようなら、かなり戦闘力あると思う。(つーかSONYがもうちょっとMD DATAの普及に腰を入れてればなぁ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする