2003年6月28日は土曜日。

ここ10日間ほど

 調整のために風速5で打っておりました。かなり打ち筋が揺らいでいるのを感じていたこと、レート/チップ比に負けて慣れない御祝儀麻雀になりつつあったことなどが主な理由。
 財布のことを考えずじっくり打ってみて感じたのは、やっぱりチップ獲得率の低さだったりするのが何ともアレで。昔の打ち筋とかも含め色々試行錯誤していたのですが、一週間ぐらいはどんどん体勢が悪くなるばかり。2回に1回は八種九牌とかそんな感じで、おかげさまで国士無双を何度か和了させていただいたり(国士嫌いなんですが)。
 それでもまあ、ようやくここ2~3日で「寄せと押し引き」の感覚が戻ってきたようです。風速5は若い衆との雑談が楽しいし大概待たずに入れるというメリットがありますが、フリーの店が少ないというのが田舎じゃツライところです。

飛鳥の“5倍速い”PCカードアダプタ

 CardBus対応の高速コンパクトフラッシュアダプタ。
 確かに微妙な価格設定かも。スマートメディアやメモリースティックはアダプタ・リーダがやたら高価だったのを体験しているけど、コンパクトフラッシュは「ATAカードと一緒。唯のサイズ合わせ」というイメージが定着してるからなあ。
 ところでうちのVAIOのPCMCIAスロットはCardBusだったっけな。レッツノートとThinkPadは間違いないんだが。

平>チーフ>係長>課長>部長>クライアント

 おめバグ12、新しくてちょっとなテンプレ。

Pocket