アーカイブ

2004年3月27日(土)の日記

十年ぶりに灘温泉へ行ってきました

 地元民でないと判らん名前をいきなり出すなや。

 学生時代には朝4時から夜1時までという素晴らしい営業時間と広い洗い場、お湯の出の良さで通い詰めた銭湯。震災を乗り越え数年前に改装したのは知ってたのだが、やや半端な距離(一駅+商店街の端から端まで)も手伝ってなかなか行く機会が見いだせなかった。当時は真冬でも朝方から単車飛ばして行ってたことを考えるとものぐさになったなあ、と。朝は柄入りのおっちゃんが多いんだ。

 今はかなり小綺麗になってて、雰囲気はそこらのクアハウスにも負けなさそう(狭いけど)。料金は340円で市内相場。サウナ込みでも500円でシャンプーボディソープ備え付け、東京とかでは考えられんのだろうなあ。昔洗い場に埋められていた深緑色の岩盤がカットしてフロアに使われていた。なんとなく懐かしい気分。

 震災前に向かいでやってた串カツの屋台はちゃんとした店を構えていた。夏とかは風呂上がりに汗ダラダラとならなくて良いかも。全面禁煙になってたのは正直悲しい。狭いからしかたないのだろうが。

 A5403CAにて。感度の悪さは致命的じゃのう(つД`)

各種コンテンツと同時に

 ツーリングやオフの写真とかもゴッソリ移転しようと画策しているのだが、時期によって使ってるツールがころころ変わってて、もちろん古いものはもう手に入らなかったりして、そして一番最近使ったツールは今ひとつ簡便性に欠けるかなあと思ったりしてゴニョゴニョ。

 大抵の場合ScriptとJAVAとActiveX無効でブラウズしている人間がFlashアルバムに手を出すのもアレじゃのうと思いつつ、jphoto2なめらかアルバムのインターフェースには心惹かれるナニカがあるのも事実。

今日の懐メロ on ネットレイディオ

Caught up in You
.38 SPECIAL
“Special Forces”

 このへんはどないダ?>伊勢さん

えー

 モリゾーキッコロってアランジだったのか。
 らしくねー。実家方面でau契約したときぬいぐるみ置いてあったけど、正直ちっとも欲しいと思わなんだぞ。

サラリーマンNEO

 槍魔栗三助(生瀬勝久)がNHKでコントか……。
 週刊テレビ広辞苑DVD出んかなあ。
(鑑賞中)
 彼らしい〆で満足。
 これで「ええねん」全国区化すんのかな?

関連記事:

Pocket

Sidebar