アーカイブ

2004年11月6日(土)の日記

昨日のアルバムのスタイルを

 当サイトの現行レイアウトに準拠させてみました。
 SVGA以下のディスプレイで閲覧されている方は少ないようですし、そもそも横幅640ピクセルの写真を見ていただくページなので今回は横幅固定のかっちりしたレイアウトです。でもまた素材が用意できたらClippicのような流し込みタイプも試してみたいですね。
 ところでHtmAlbumはHTMLファイルに撮影日時を埋め込むことができるのですが、その情報はExifあるいはファイルのタイムスタンプから取得されます。ところが写真系の画像編集にもっぱら利用しているOPTPiX 1.31のバッチ処理ではExif情報やJPEGコメントが消えてしまい、ファイルのタイムスタンプもバッチ処理を行った時刻になります。
 そんな事情により(出力の品質は好みじゃないのですが)今回は各種情報を保持したまま加工ができるIrfanViewでの処理となりました。
 HtmAlbumは複数ファイルの処理がファイル名昇順に決め打ちですので、複数の媒体で撮った写真(今回のように携帯とデジカメを混在させる場合など)だと撮影順に並ばないことがあります。これを解決するためIrfanViewのファイル名変換バッチ処理を使っていることもあって、結果としては画像関連の処理が一本化できてよかったのかもしれません。
 ところがなぜか保持されているはずのExif情報をHtmAlbumが読んでくれません。タイムフォーマットの記述ミスかと思いデフォルトを含めて幾つか試してみたのですがダメでした。Exifの対応バージョンが異なるなんてことがあるのでしょうか……?
 とりあえずファイルのタイムスタンプはデジカメ(携帯)内から保持されているようなのでそちらを取得することにしましたが、ちょっと残念な気分ではあります。
 ひさしぶりに普通っぽい書き方してみたけどむっちゃ気悪い。
 なんか仕事で役所用(が住民に向けた)文書を作ってるような感じ。根は深いか_| ̄|○

関連記事:

[`evernote` not found]
Pocket

Sidebar