世紀末微懐メロ伝説その42。

アナザー・タイム・アナザー・プレイス / マット・ビアンコOur Love
MATT BIANCO
Another Time, Another Place [1993]

 大学に入って以来、音楽という物は本当に生活から切り離せなくなってしまった。世の中は好景気真っ盛りで、身分はお気楽な学生さん。CDの普及で「誰でも自分の好きなように」音楽を聴くのが当たり前になり──それまで音楽とは一般人にとって“いくつかの中から排他的に選択する趣味”だったのだ──、おかげさまでそれまでとは比較にならないぐらいたくさんの「アルバムに浸る」ことができた時間でもあった。それまでのラジオ&エアチェックとは接し方がまるっきり変わってしまったから、いわゆるチャートからは随分と遠ざかったように思う。
 そしてこの年。人より随分長く過ごした学生時代もタイムリミットとなり「ええ加減にせえ」「おまえ教授会で大問題になっとるぞ」「まだ学校おりたいんなら院試受けるとかやな」などと盛大なツッコミを受け、ゼミ室で過ごす時間が多くなった。とりあげる1993年の楽曲にそこそこのヒット曲が多くなったのは、そのゼミ室で「自分の趣味とは関係ない曲をラジオで」聴く機会が増えたからだ。おかげさんでこの周辺の曲は話のネタに困る困る。


 などと曲とは関係ない昔語りをじゃんじゃん書いてる最中に来ましたよブルースクリーンが!
 なんだか最近また増えたなあ。先月から4回目だよ。いずれも音楽鳴らしてる最中だけどアプリはiTunesだったりWinAMPだったりWMPだったりとまちまちだし、特定のなにかを起動したタイミングとかじゃないから問題の絞り込みに困るのよね。さすがにそろそろOS・ハードとも更新の時期ということなのかもしれんがそんな余裕なっしんだし。
 というわけで昔語りはまた今度。さすがに萎えた。

Blue Screen 20060126 Blue Screen 20060105 Blue Screen 20051203 Blue Screen 20051106



 あー、えーっと一応曲の話。
 すんばらしいのでアルバム買いましょう。ベスト要らずの一枚です。でも廃盤なんで中古やレンタルでとっとと見つからない場合はこれでお茶を濁すという方向で。
 ちなみに配信音源はiTMS日本・本国・UKはおろかMora・Yahoo!・OCN・オリコン・Amazon本国の試聴ファイルすら見つかりませんですた。なんでやねん_| ̄|○

関連記事:

Pocket