Home » オススメ音楽 » 世紀末微懐メロ伝説 » 世紀末微懐メロ伝説その64。

世紀末微懐メロ伝説その64。

アイル・ビー・ゼア・フォー・ユーI’ll Be There for You
THE REMBRANDTS
L.P. [1995]

 わたしゃ「フレンズ」は未見でありまして、ですんでこの曲は多分ラジオとかで聴いたんじゃないかと思います。しかも時期外して。
 全編この調子だと結構キツイかも……などと思いつつバクチで聴いてみたら(それまで知らんかったんよ)、割とレイドバックしてて81年ぐらいの気分に浸れたのでよかったかも、なんて。その具体的な時期は一体。
 逆にこの曲をこそ期待している人はコンピとかでついでに入手するのがいいんだろなあ。そこまでして求める人がまだこの時代にいるかどうかは結構微妙な気もしますが。
 なんか見覚えのある方がカスタマーレビュー書いてはるー。
 なるほど、このバンド本来の路線からするとストライクなんだ。
Morph the Cat / Donald Fagen まるっきり関係ないけど明日発売らしいですわよ奥さん!>フェイゲン新譜
 私は日本版ライナー待ちですがっ。
 ……ていうか「3部作完結編」なの!?(;´Д`)

関連記事:

Pocket

Posted in 世紀末微懐メロ伝説, 昔の日記

Comments are closed.