アーカイブ

週に一度の。

 日東紅茶&食パン補給日@CO-OP。ついでに近所の公園までホッチラと。
 桜も随分サヨウナラしてしまって、例年の事ながらまともに花見ができなんだなあと。まあ元から柄じゃねーって言われりゃその通りなんだが。
 つーかさ、つい15~6年前でも4月なんてまだまだ寒くてデフォでコタツレディだったりしたよ。やっぱおかしい。ちょっと。
 公園帰りには懐かしのKawasaki GPz400F-IIをハケーン。微妙にZ400GPとは違う。こっちは流麗なカウルを装備した人気車400/400Fの後発兄弟モデルで、実態としてはネイキッド(カウル剥ぎ取り)のハシリ。後のYAMAHA FZ400R/Nみたいなもんですな。ちなみにHONDA VFR400R/Zは同時リリース。これらは既に流行としてのネイキッドと言っていいと思いますが、むしろGPzに時期の近いCBR400F/エンデュランス/F3はノンカウル→後付けハーフ→フルだから微妙なところ。
 そして放置リードR。微妙に不人気車だったけど欲しかったんだよな。当時大流行のDJ-1RChamp RSCARNAのF3なんかよりこっちのが好きだった(そういや当時はワークスカラーやDCブランドタイアップのスクーターがたくさんあったっけ)。西城秀樹リードSSは掃いて捨てるほど走ってたのでスルー。
 しかしHONDA以外のメーカーは旧車のデータが全然揃ってねえなあ。YAMAHAなんて「ウェブにはいい歴史しか残さない」つもりだとしか思えない。
放置リードRGPz400F2(サイドビュー)GPz400F2近所の公園2近所の公園1

関連記事:

Pocket

Sidebar