1998年8月19日(水)の日記

ふっふっふ

 今日は久しぶりに気分がいい。
 訊きたい?訊きたい?(気持ち悪いぞ)
 ひーっさしぶりに、「喫茶店のイタリアンスパゲッティ」を食べることができたのだ(爆笑)。
 いやいや、これがなかなか最近はお目にかかれない代物で。

1. 鉄板に溶き卵を敷き、薄焼きになっている
2. 味付けは基本的にケチャップのみ
3. 麺はうどんと見紛うほどの太さ
4. 茹で加減は「アルデンテって何?」ってな感じで、クタクタ
5. 具はピーマンとタマネギ、毒々しく真っ赤なソーセージを半分に切ったもの+グリンピース

 ‥‥‥とまあ、結構厳しい条件つけるわけよ。
 で、今回それこそ10年ぶりぐらいに、これらの条件をほぼ満たしたスパゲッティにお目にかかれたわけだ。
 ソーセージがハムだった以外は、ほぼ忠実にかの「イタリアン」スパゲッティが再現されていた。
 僕はもう泣きそうだったねえ(笑)。
 味?
 そんなもん、どうでもいいやん(爆)
 (次は粉っぽくて黄色いカレーだ!)

今日の一曲

Hip To Be Square
HEUY LEWIS AND THE NEWS
“Fore!”

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする