2000年4月25日(火)の○と×

今日のo

 結構我慢してきたのだが、これ以上になると身体に悪影響が出るので(笑)
 れっつジョセキング金遣い!! <限定ネタ
 さて今回の「お金使いたい病」、最近の傾向を反映してノート周辺機器である。 しかもUSBならばまだ使い回しも効くというのに、なんとカードバス専用!
 (ここまで来れば察しのいい人にはバレてるかも)
 ええ、買っちゃいました。 松下の Zscan
 CardBus 対応 PCMCIA TYPE-II スロットに接続することで高速な取り込みを可能にしたハンディスキャナである。 USB の汎用性は持たないが、フルカラーで毎秒 200mm の取り込み速度は伊達じゃない。
 しかしっ!
 このスキャナの最大の特徴は、実はそのドライバにあるといってしまおう。
 そう。
 今までのハンディスキャナは、とにかくズレを起こさないようにただただまっすく取り込み面を滑らせることが全てであった。 しかしこいつはその取り込み速度をいかすことによって、すんげえアバウトに取り込みを行うことができるのだ。
 取り込んだ画像がリアルタイムに再構成されていく様子は、あたかも雨に曇ったガラスを手で拭うかのよう。
 とにかく快感の一言。 一度試してもらいたい──ところなのだが、このモデル何故か店頭デモというものをさっぱり見ない。 やはりサイズがサイズだけに持って行かれるのが怖いのだろうか? けどデジカメやソリッドオーディオプレーヤもデモやってる店はあるわけだし。
 まあ、そんなわけでオレ的超大ヒットのZscan。 しばらく良いストレス解消になってくれることを祈る。

今日のX

 以上は、私が Zscan を開梱するまでの夢想である。
 実際のところは……?
 んー、初めてカシオのデジカメ QV-10 が出たときに受けた印象と一緒かも。
 「スナップに使うには面白いかも知れない」
 一応、スキャンした画像はアップしたり。
 猫口その壱 あーんど 猫口その弐
 ただーし PaintShopPro にて 50%縮小ずみ。 色合いとかはノータッチ。
 うーん、こっちの方が面白かったかな?

関連記事:

Pocket