2000年7月17日(月)の○と×

今日の○

 やー、特にねえっす。

今日のX

 PCMCIA スロットのデバイスを取り外すには、タスクバーのアイコンから 「なんたらかんたらの中止」 をクリックする必要がある。
 ポインティングデバイスの使いづら故にノートPCの操作はほぼ100%キーボードで行っていおり、非常にうっとうしい
 無論、TIPS まで行かない (Windows の操作体系に則った) 別の方法もある。

  1. Windowsキー(スタートメニューを開く)
  2. S (設定)
  3. C (コントロールパネル)
  4. P あるいは方向キー (PCカード(PCMCIA))
  5. Enterここまではファイル名指定で起動可能か?
  6. Space or 特定の1キー or 方向キー(中止するデバイスの選択)
  7. Alt+S (停止ボタン)
  8. Space (停止完了のOKボタン)
  9. Enter (PCMCIA のプロパティダイアログを閉じる)
  10. Alt+F4 (コントロールパネルを閉じる)

 いくら俺でもポインタ使った方が早い
 つーか腱鞘炎が悪化するだけだ。
 というわけでこのアクション、コマンドラインで実行できないでしょうか。
 ADDDRV / DELDRV が懐かしい今日この頃なのです。
 情報求ム。
 # USB デバイスで統一しろ、とか言われんのかなあ。

関連記事:

Pocket