アーカイブ

2002年2月24日は日曜日。

昨夜のチャットで

 無駄遣いを諫められてしまったので今日は目的のブツのみに抑えました。危うく達郎さまの9枚組LPBOXを買いそうになりましたが。
(つーか今回買ったDVDと比べたら問答無用でそっちのが優先度高そうなのは一体どうしたことか。根本的な部分で間違えてないか>わし)

ヴィデオSEX – セックスマシンガンズ

 んで、その目的のブツ。ファーストアルバムから『Burn』と『HANABI-la大回転』、セカンドアルバムから『TEKKEN II』、『ONIGUNSOU』を収録、加えて『みかんのうた』のPVに『Japan』のライブまで盛り込んだDVDなのですが、見ればわかるようにタイトルだけでなくジャケットも思い切り確信犯(誤用)です。どうでもいい部分でのインディーっぽさと、今時なかなか見られないライブでのフォーメーションなどに代表される芸人魂がとてもいびつにバランスしている辺りがこのバンドの最大の魅力だと私は思うのでした。
 内容自体はPV集以上の物でも以下の物でもなく。ただ個人的に謎だったのが『TEKKEN II』のPV中でずっと立ちんぼ状態のサイパンジョー。他のメンバーは気が触れたようにヘドバンしてる中でひとりだけ妙に動きがない。収録時にはまだ叩いてる振りするのもしんどい状態だったのだろうか?

今回見送ったからといって

 買わないと決めたわけではないのだが、プレーヤも処分して久しいオイラが今さらアナログレコードBOX買ってどーするよ、という気もする。そもそも『GoAhead!』以降は買い直しだし。達郎さまというだけで走ってしまうのもいいのだが、既に7枚組のリマスタリングBOXが購入キューに入っているところがツライ。
 しかしCD未収録の『RIDE ON TIME』デモとか(これは多分リリース前にラジオで聴いたやつなんじゃないだろうかと想像)には心惹かれまくりで。
 SUZUNEさんは既に購入されたのカシラ。

昨日届いたアレ

 こんな感じでVisor Platinumに装着。
 標準のカバーが使用不能(蓋はできるのだが使用時裏に止めておくことができなくなる)とか、非通信時もバッテリをバカスカ消費するのでいちいち抜かないといけないとか幾つか文句の付け所はあるのだが、とりあえず値段を考えればこんなモンかな、とも。
 PocketBBS(Palm版mamimi)とかMsgAgent(メーラ)とかも色々試験中だが、Xiino(WWWブラウザ)はメモリの空き容量の関係で省きそうな予感。PocketATOKを抜けば余裕なんだけど、日本語入力で妥協するのは自分的に本末転倒なのでねえ。

関連記事:

Pocket

Sidebar