2002年5月28日は火曜日。

少年ナイフ

 「そーいや一時逆輸入で結構話題になったなあ、今もやってんの?」てな感じの彼女らだが、アクセス解析をしているウェブマスターにはお馴染みなのであろうかと。
 というわけで久々野さんの日記に思い切り亀な反応をしてみますが、具体的にはwww閲覧時にこれ(注:日本語化サイト)を稼働させているわけですね。別に彼らは特定のサイトで偽装を有効にしているわけではなく、ブラウザ情報の漏洩全般に対して気を遣っているのであろうかと。広告シャットアウトの目的に導入しているケースも多いんでしょうね。
 ……って、とうの昔にBBSでツッコミが。あう。

PixMarker

 PalmOS4以降用16ビットカラーお絵描きツール。フリー。
 以前サイトを訪れたときはちょうどOS4アップデートでCLIEが手元にない状態だったのだが、復帰後試すのを忘れていたので今回チェック。
 よいです。簡易マスクが。透明度設定が。前にもちらりと書いたような気がするが、気軽なお絵描きを実現するにはソフト側で適度に補完してもらう必要がある。2値のローレゾならばドット絵もいいだろう。4色グレスケでもローレゾなら何とかドットが打てる。256色になるとパレットが脳からはみ出るのでドット絵は無理。ハイレゾなんてもってのほかだ。個人的にはハイレゾor8ビットカラー以上ならアンチエイリアス処理とレイヤー(もしくはカラーマスク)が必須。ヘタレと呼んでいただいて結構。
 というわけでCLIEのお絵描きはMeMoRu!からPixMarkerへと移行予定ナリ。

Pocket