アーカイブ

2002年8月14日は水曜日。

勢いだけのオフレポ

 開始。

14日午前0時

 休み明けの15日朝一番で提示する資料の準備がようやく終わる。自宅のネット環境が崩壊中であることから、そのまま職場にて掲示板チェック。

「あーあー 伊勢ですよコノヤロウ
(中略)
 わかったかよとらかぷっ!」

 はぁん(;´Д`)
 確信犯(誤用)的に何もしなかった今度のオフ準備だが、とうとう業を煮やされた模様。IRCの#moratorianを覗くも空、ガタガタブルブルしながらとりあえず伊勢さんの携帯へメール。そのアドレスに漢を感じつつ返信を確認したので音声モードへ。

「IRCの玲子派に来てくださいよ」

 えーっ
 やっぱそうなるか。メンツを考えれば仕方ないことだが。

14日午前1時

 玲子派部屋ではVの字の挑発をそれなりにかわしつつ

<edoya> (……もらとり庵より玲子派の方が話が建設的に進む罠w

 により、オイラは血笑さん&celestialblueさんフォローで12時前後まで梅田ステイの方向。弘井さん報告を受けて血笑堂BBSを覗く。健やかさんとの約束もまったく未決と知り愕然。

14日午前2時

 高速バスの時刻を再確認後、帰宅。
 大丈夫、子供じゃないんだし。携帯がありゃなんとかなる。
 シャワーを浴び、荷物を用意して就寝。

14日午前7時30分

 いつもの時間に起床。
 クィック洗顔・クィックひげ剃り・クィック着替え。ポーチにCLIEと携帯と財布を放り込み、上がりかまちに腰掛けたところでようやく思い出し。
「──今日カイシャ休み!!(;´Д`)」

14日午前8時00分

 高速バスは8時20分高松駅発。既にタイムリミットぎりぎりで着替えている余裕など皆無。用意してあったデイパックにポーチごと放り込み、スクーターにて超攻速ダッシュ。

14日午前8時15分

 高松駅前の駐輪場が10時オープンであることを生まれて初めて知る。
 ど う す れ ば い い ん だ

14日午前8時22分

 高速バスの次の停留所最寄り、銀行の行員専用駐輪場にスクーターを投げ込む。バス到着3分前のタイトロープオペレーション、とりあえず成功。あとは知らん。

14日午前9時ごろ

 バス内。寝る。

14日午前10時ごろ

 PAにて小休止。先月まで高松エクスプレスに途中休憩は無かったのだが、コース変更にともなう調整か。
 また寝る。

14日午前11時ごろ

 起きる。喉痛え。
 中国縦貫降りてそろそろ千里ぐらいかと思ったらなぜか阪神高速湾岸線を走っている事実。がーっ、運賃が安くなってたのはそういうことかっ。
 USJを横目で見つつ携帯メールにて伊勢さんゲット。やや遅れ気味とのことだが宮月さんのフォローに任せ放置ケテーイ。

14日午前11時30分ごろ

 梅田桜口にてちえみんゲトズサー。つーか既にバス停前で待ってるし。やはりなんとでもなるものだと改めて。
 宮月さんは伊勢さんフォローでソフマップ駐留、未樹さんはまだ自宅(;´Д`) とりあえず呼び出し。セレスさんは御堂筋線でなんば直行。この段階で昼食の状況を全然把握してないあたりがとてもステキ。とりあえずなんば方面へ向かうことに。

14日午後0時ごろ

 なんなんタウンの「馬やど」にて一服。セレスさんと未樹さんをゲット。IEEE1394外付けHDDが返却され、予想外の荷物増加にちとショックを受ける。「1GBほど埋められなかったけど」19GBの何が入っているかは聞かないでおこう。
 伊勢さんゲット情報が宮月さんより入電。ロケット広場にてようやく第一陣メンバーが集合。初対面の組み合わせがあったことに今さら気づいたりする。
 そのまま食事へ。「大阪らしい食事」とは言うものの具体的な形にはならず、千日前をふらふら。伊勢さんの「お好み焼き喰いてえ」発言で最寄りの見せに突入するも満席。オイラのめんどくさいモードが発動し隣の大衆食堂へ。多分4~5年振りぐらいの店。

14日午後1時ごろ

 おかずを山のようにかき集めて一人悦に入るオイラをよそに、割とこじんまりまとめる皆様。既にして晩飯が視野に入っている模様。

14日午後2時ごろ

 千日前起点で「大阪らしい観光ルート」と来ればやはり道具屋筋~でんでんタウン~通天閣が基本。ということで暑い中をダラダラ歩く歩く。長袖Yシャツ+ネクタイ+スラックスの出社モードが大いに悔やまれる。

14日午後3時~4時ごろ

 通天閣。フェスゲ。ジャンジャン横町。さすがにサラリーマン風体で釜ヶ崎へと乱入する度胸は無く、新今宮&南霞町駅を横目で見ながら山王町方面へダラダラ。そろそろ体力的に限界を感じつつも、何とか残りひとつのスポットへ到着。
 飛田新地。大阪観光にでてきた若者を引きずり回し、その終着点がコレ。無茶するなオレ。

14日午後5時ごろ

 人を振り回し、勝手に疲れ果てたオイラは天王寺で一服。ちえみんと宮さんはゲーセン襲撃に、未樹さんはよくわからんが怪しげなパーツ探しに分流。セレスさんと伊勢さんの3人で暫しバイク談義に花を咲かせる。
 一回り違うはずの彼らが80年代中盤ネタで一緒に盛り上がれることに疑問を感じつつ、スポーツとしてのバイクがあの時代をもって終わりを告げたのかもしれないなんて思ったりする。そうこうするうちにいい時間。

14日午後6時ごろ

 ふらり入ったパーツショップでちえみん宮さん組と邂逅。5人で集合場所のソフマップへ移動。謎なSCSI変換アダプタをゲットした未樹さんが合流したところで健やかさん登場。
 第一印象:「第一印象で計らない方がよさそうな人」
 ……ごめんなさい。

14日午後7時ごろ

 健やかさんに引き連れられ、大阪球場(痕)西側の洋風居酒屋「一風雷蔵」へ。満席っぽいのでどうしたものかと思ったら奥の間があるとのことでゾロゾロと。大阪ど真ん中にありながら青天井が意外と爽快なロケーション。一息も二息もついたところで、乾杯。

14日午後8時ごろ~9時ごろ

 この辺の状況は健やかさんちえみん未樹さん宮月さんのレポートに詳しいので各人読み合わせの上真偽を判断のこと。何だ真偽って。
 敢えていうならワカバスキーでよかったなあ、とか>健やかさん

14日午後10時ごろ

 明日朝一番の協議が控えているオイラ。後ろ髪引かれつつ地下鉄へとダッシュするも、中津行きをやりすごす間に健やかさんとちえみんに追い抜かれるという間抜け振りを遺憾なく発揮しつつ大阪に別れを告げたのでありました、と。

15日午前1時30分ごろ

 帰宅。放置スクーターも撤去されることなく、特に大きな事故もなく。何はともあれ皆様お疲れ様でした。とにかくワタクシ的にはその一言に尽きるオフでございました。空回り感は否めぬデスが。

そんなわけで

 次は草津か北海道か。
 さすがに今回のような無計画では死を見るな……。

関連記事:

Pocket

Sidebar