2003年3月24日は月曜日。

ソレダ!

 すべての症状に当てはまるってのが(つД`)
 そーか見下げるポジションが最悪だったのか。
 職場にCRT置くスペースは無いし、外部液晶ディスプレイをゲットかなあ。思えば自宅も液晶ペンタブレットになってから「見下げる」ポジションで固定されてしまったかも。やはり斜め上を眺めながらアームレスト分割式キーボード&トラックボールでオペレーションってのが一番幸せそうだな。そんな時代はいつやってくるのやら。

頸椎ヤバイ

ヤバイ。頸椎ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
頸椎ヤバイ。
まず痛い。もう痛いなんてもんじゃない。超痛い。
痛いとかっても
「ハチ一匹に刺されたくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ常時。スゲェ!なんか小康期間とか無いの。起床時とかうつむいた時とかを超越してる。常時だし超痛い。
しかも拡大してるらしい。ヤバイよ、拡大だよ。
だって普通は腱鞘炎とか拡大しないじゃん。だって腱鞘炎が腕へ肩へ背筋へってだんだん広がってったら困るじゃん。顔面が腱鞘炎とか困るっしょ。
腱鞘炎が広がって、一年のときは渋々マウスに持ち替えるぐらいだったのに、三年のときはビアボイスで声帯入力とか泣くっしょ。
だから腱鞘炎とか拡大しない。話のわかるヤツだ。
けど頸椎はヤバイ。そんなの気にしない。拡大しまくり。首だ肩だと思ってたら実は腰にも歯にも目にも影響でてる。ヤバすぎ。
頸椎っていたけど、実はヤラレてるのは軟骨かもしんない。でも軟骨って事にすると
「じゃあ、とっとと医者行けやコラ」
って事になるけど、そんな時間は無い。ヤバイ。医者に行く時間すらないなんて凄すぎる。
あと超鼻水。この週末でティッシュ1箱。枚数で言うと600枚(2枚重ね)。ヤバイ。鼻赤すぎ。軟膏塗る先から乾く。痛い。
それに超ノド痛い。超ガラガラ。それに超眠い。鼻チョウチンとか平気で出てくる。鼻チョウチンて。漫画でも出ねぇよ、最近。
なんつっても頸椎は全身への影響が凄い。立てない座れないとか普通だし。
うちらなんて頭痛とか腹痛とかならたかだか発症したぐらいで上手く有休にできないから半休にしたり一旦出社して昼前に病院いったりするのに、頸椎は全然平気。そもそも起きあがれないし休みを休みのまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、頸椎のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ頸椎煩ったまま仕事してる俺とか超悲しい。もうがんばるな。超休め。

 実際それほど死にそうなわけでも、医者に行く時間が全く取れないわけでも無い。けど痛いのは確か。うーん。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする