アーカイブ

2004年7月3日(土)の日記

CASIO A5403暗黒オーラ除去ツール

 便利に使っておきながらhirax謹製と気付いたのはついさっきでした(‘A`)
 改めて感謝>ひらばやしさん

NOT EXPORTABLE TO JAPAN

 早々と弊害が。

安いのはカバとサイ、上野動物園の解説板で広告募集

同園の気がかりはパンダ以外の売れ行き。

 くっ、クマは……?

藤掛第一病院の柏木喬先生が逝去

 私的かつローカルな話で申し訳ない。

 柏木 喬氏(かしわぎ・たかし=映像作家、岐阜シネクラブ会長、元藤掛第一病院副院長)
21日午後0時37分、肺疾患のため岐阜市の藤掛第一病院で死去、82歳。京都市出身。自宅は岐阜市島栄町3の28。葬儀・告別式は23日午後1時から岐阜市花月町1の1、岐阜愛昇殿で。喪主は妻和子(かずこ)さん。
 医療従事の傍ら岐阜国体記録映画を共同制作(監督)、一九六六年岐阜シネクラブ結成。映像詩からドキュメント、ドラマまで幅広い表現を手掛け、カンヌアマチュア国際映画祭など国内外コンクールで入賞。日本アマチュア映像作家連盟副会長など歴任。主宰する岐阜シネクラブは岐阜市の「岐阜ふるさと文化賞」も受賞。低肺機能のため酸素ボンベを携行していた晩年も制作を続け、昨年末には岐阜市で個人映写会「柏木喬の世界」を開いた。

 ほぼ全員が半病人のくせにめっそ医者に掛からんとゆー、ある意味たちの悪いうちの家族にとっては主治医といってもいい先生でした。ご当人曰く当時でも柏木先生を名指しで来るガキはうちの姉弟ぐらいだったそうですが、確かに「かしわぎせんせいやなかったらイヤや」と何度か言うた覚えがあります。

 ありがとうございました。いま僕がまがりなりにも健康そうな顔をして生きていられるのは先生のおかげです。
 ご冥福をお祈りします。

三菱自が「リベロ」リコール ドア落下で新たに2人けが

 新たな2件はいずれも神戸ナンバーで98年と2002年に発生し頭部打撲。販売店から寄せられた追加の不具合情報書類や本社に残っていた書類から分かった。

 ひぃ(;´Д`)
 三菱車のそばは走らないという自衛も必要なのか……。

SONY TC-K75

 ARCHIVE55。昔使ってたデッキの写真。なつかしー。
 ついでにチューナー(ST-J60)も。結構するな。
 おっとビデオもここあった

今日の懐メロ on ネットレイディオ

Genius of Love
TOM TOM CLUB
“Tom Tom Club” [1981]

 EX:Talking Heads.
 マライアキャリーもカバーしたというが印象に薄い。むしろオリジナルの変態的ビデオクリップが、ぽやーんとしたサウンドと妙にマッチしてたのをやたら鮮明に覚えていたりして。

関連記事:

Pocket

Sidebar