アーカイブ

2004年7月22日(木)の日記

客の喫煙で健康被害、タクシー乗務員ら国を提訴

 心底バカか?>運転手
 それほどに禁煙タクシーが求められているのなら、個人業主である運転手なりタクシー会社なりがそれを売りにして客を取り込めばいいのだ。そうすれば自然に他のタクシーも禁煙になる。

事業者も客離れを懸念して禁煙化には消極的で、禁煙車両は全体の1%程度にとどまる

 これが現状認識を見事に表しておろうが。
「事実はそうではない、だれもが禁煙車を求めているのに国だけがそれを阻んでいる」とは中々の言い分だな。タクシーが禁煙になることについてはあえて選べば賛成の立場だが、さすがにこの言い分にはあきれ果てた。

今日の懐メロ from ライブラリ

Tonight Is What It Means to Be Young
FIRE INC.
“Streets Of Fire (Motionpicture Soundtrack)” [1984]

 実は通しで見てないんだよなー。一度テレビでながら視聴したっきり。まあサントラとPVで十分な気もしますが。ふとTo-yで陽司のバックギタリスト(notエッジ)の振りつけがそのままコレだったことなど思い出したり。上条敦士なにやってんだ今。
 ダンハートマン死んでからもう10年かー。

京ぽん(AH-K3001V)買いました。

 尾張さんまで(つД`)
 次々と陥落していくなあ。
 いや、人それぞれに事情はあるのでしょうが。

 そして京ぽんゲットに向けAB割対応ISPで実家にADSL導入という布石を打とうとしている私。自分トコが対応してりゃ話が早いんだがな。

関連記事:

Pocket

Sidebar