2004年8月18日(水)の日記

メンバーズホームページ終了のお知らせ・その後

 というわけであれから既に5ヶ月が経過しようとしているわけですが、結局うちのリンク集に入れてるサイトで移転先がわかってるのは今回ネタを拾ったsugichさんちだけだったりするのだな。

夏コミ残部が戻ってきて

 当日来られなかった参加者の皆様への配送作業を開始。
 さて、その後どうするか……。

今日の懐メロ from ライブラリ

Hold On
WILSON PHILLIPS
“Wilson Phillips” [1990]

 なんとなく昨日からの流れで女性ボーカルフィーチャーのグループをアレコレ掘り出してたり。Go-Go’sとかBanglesとかKlymaxxとか、ちょっと外れてHeartとかPritendersとかEurhythmicsとかRoxetteとかStarshipあたりも。

 ウィルソンフィリップスといえばやはりコーラス。まだHR/HMに転がり始めた直後だったこともあり、優先度がDs.>B.>Cho.>Vo.>G.>Key.であった私の琴線に触れるのは当然のことだったかも。そしてそのほとんどが完璧だったネルソン双子のデビューと重なったことにより個人的印象がやたら薄くなってしまったのもまた当然。

 思えばFirehouseも90年なのだよなあ。オイラがこの時期HR/HMにはまっていく直接的な原因となったのはNelsonとFirehouse、そして後輩に必聴と手渡されたExtremeのPornograffitiと前年に出ていたMr.BIGのファースト。Megadethは頂点と語られるRust In Peaceをリリースしたけれど実はPeace…の方が好きであまり入れ込んでなかった。

 その後92年に入ってアメリカの音楽シーンが妙にダークだったのには、間違いなく湾岸戦争の影響がある。その分傑作アルバムも多かったけれど、全然収集がつかない今回の戦争を音楽で振り返るようになるのは一体いつのことだろう。

Pocket