2004年10月16日(土)の日記

今日の懐メロ on ネットレイディオ

Rock You Like A Hurricane
SCORPIONS
“Love At First Sting” [1984]

 蠍魔宮に続く名作禁断の入墨よりヒットチューン。邦題のセンスが狂熱の蠍団の頃から変わってないというのがある意味素晴らしいと高校生の当時も思った。

 いや、正直にいうと「おいおいスコーピオンズまだ現役かよ」的印象が既にあったかも。VirginKillerが小学校の頃で脳内では完全に70年代バンド、音もその頃のが頭に残ってて「えーこれがあの?」みたいな感じだったですよ。だから大学に入って後輩に「スコーピオンズが好き」とか言われて驚く驚く。そして彼らの世代が好きなスコーピオンズと私の原体験、そしてこの曲の前後、さらにその後90年代に入っても続けられるパフォーマンスが常に時代を取り入れて変化していることに感動させられるのだ。と矢口清治文体を少し真似してみるテスト。でも似ねえ。

Corel、Paint Shop ProのJasc Softwareを買収

 ここも大概食いまくりだなあ。
 WordPerfect食ってMicroGrafx食ってMetaCreation食って。
 CorelDrawはバージョン3と6を持ってたけどどっちも不安定で使い勝手よくなかったからそれ以降使ってない。DesignerとWindows Drawはどちらもそこそこお気に入りだったけどCorel買収で消え去った。Painterもやっぱり6のまま。どーにもこーにもいいイメージが無いのさ……>Corel

 バージョン2からお付き合いしてるPaintShopProも結局今使ってるバージョン5が最後になりそうだ。写真屋はエレメンツですら耐えきれないほど遅いし、そもそもそれを筆頭にペイントソフトは独自操作体系を押しつけるものが多くて萎え気味。軽くて基本的な機能に限定してるフルカラーイメージエディタの代替はどこに。

 む、Designerはまだ出てるのか。どう棲み分けてるんだろう? PicturePublisherもあるわ。そもそもMicrografxブランド自体残してるんだな。

フェアトレードで途上国支援 神大NGO「ぺぱっぷ」

 神戸新聞。公式サイトはこちら
 オイラの在学時は教育から発達へ変わって間なしで、正直何やってるかわかんない感じだった。いろいろ成果がでてきているんだなあ。あちこちの学科から人かき集めてるという話も聞くけどどーなんだろう。
 「気候が違う」とか「六甲女子教育大」とか言われとったのう。

篠山市 旧篠山城下町周辺

 伝建地区に指定されるらしい。

 JR篠山口からちょっぴりバス移動。この微妙な距離がまちづくりの上では色々物議を醸しもするのだが、そういうものを求める観光には絶妙の演出にもなる。
 よく晴れた晩秋の昼前ぐらいに、思い出したように訪れるのがよろし。
 あー黒豆食いたい。猪鍋食いたい。やはり秋冬は北近畿じゃのう。

北の零年

 なんか見んとあかんような気分になっている作品。
 ガキの頃から北海道は縁の薄い場所だと思っていたのだが、曾爺さんか誰かが一時期?住んでたらしい。時期的にはやはりロビンソンの末裔的状況だったのだろうか。

関連記事:

Pocket