2005年1月21日(金)の日記

金鍔 isnot きんつば

 写メール日記で喜んで報告した本高砂屋の高砂金鍔をほくほくと開封してみたら変な物が出てきて、衝撃を受けてサイトを調べてみたら「元祖高砂きんつば」とは別の「高砂金鍔」という製品だったというオチ。聞いてねえよ。
 日持ちするというのは確かにひとつのメリットなんだが、では店頭で単に「きんつばください」と言ったらどっちが出てくんのかね?

主人公の呼び名データベース

 くくのさんち経由。
 このシリーズのスレは初見なんだけどいつぞや似たようなことを調べたなあ、と振り返ってみたらなんのことはないふたばの虹裏だった罠。確か音が同じなのは4つぐらいあったんだっけか。
 まあそれ以前に昔々のアニメで名前連呼された(さらに学校とかでもネタにされた)うす暗い記憶があるんで、そんなものを求める気持ちはサパーリわからんのですけどね。そんな体験のせいで君付けより呼び捨てやちゃん付けする奴の方が(性別問わず)好感度大でありましたよ。

今日の懐メロ95 OSR2.1

Paranoimia
THE ART OF NOISE with MAX HEADROOM
“In Visible Silence ” [1986]

 ジャケットはシングル。AmazonはUKでも在庫切れ
 クレジットの通りマックスヘッドルームとのタイアップシングル。当時としてはかなり頑張ったフルCGの「トーキング・ヘッズ」がインパクト大でした。ヲタ友周辺では「この調子なら時祭イヴなんてもうすぐに」なんて話しておりましたが、“一般向けの”フルCGアイドルは1998年のテライユキまでお預けに。
 プロモーションライブの控え室で見た15歳の宮里久美はまだ化粧が痛々しくって、イベント終了後に握手しながら「芸能人って大変だー」なんてことをしみじみと思ったのでした(あまり関係ない)。

関連記事:

Pocket