世紀末微懐メロ伝説その61。

Made in EnglandMade in England
ELTON JOHN
Made in England [1995]

 80年代の曲はそこそこ聴くのに、このアルバムでは誇張なしに(2)しか聴いてない。うーん。
 原点復帰という評価は合わないような気がする。彼は「もともとこういうアルバムを作るアーチストだったか?」と考えると余計に。曲はむしろ悪いところを探すのが難しいぐらいで、ホント小綺麗にまとまっているんだけどインパクト皆無。
 なんかジョージマイケルとのデュエットで「はいオシマイ」みたいな感じ。まあ、そうなってしまっても問題ない歳か。クラプトン先生と同様に80年代の記憶として残しておくのが正解なのかも。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする