Home » オススメ音楽 » 世紀末微懐メロ伝説 » 世紀末微懐メロ伝説その69。

世紀末微懐メロ伝説その69。

Travelling Without MovingVirtual Insanity
JAMIROQUAI
“Travelling without Moving” [1996]

 たぶん代表作。閉鎖空間でカメラ固定の重力方向移動というライオネルリッチーネタ復活のPVが話題になってたような記憶。

 正直、日本においてこうした楽曲が広く支持される時代がやってくるとは思ってなかった。当時も妙な胡散臭さがあって「ジブンら本当にコレがええのん? それとも単にSONYのコマーシャルソング買ってるだけなん?」と小一時間問い詰めてみたい気分であったことですよ。

Synkronized [from US] [Import] とかいいながら私もアルバム買ったんは随分後になってからだし、その割にこんな恥ずかしいことしてたわけで全然人のこといわれへんのだ。しかも聴いてるのは大概Synkronizedばっかだし。ミーハー度合いじゃ負けん(誰に)。

関連記事:

Pocket

Posted in 世紀末微懐メロ伝説, 昔の日記

Comments are closed.