アーカイブ

世紀末微懐メロ伝説その76。

Fush Yu MangWalkin’ on the Sun
SMASH MOUTH
“Fush Yu Mang” [1997]

 こういう性格だから好みのアーチストは遡り掘り下げるのがデフォルトのスタンスなんだけど、不思議とこいつらはそういう姿勢と無縁に聴いている。しかもかなりの頻度で。どのアルバムに何が入ってるかもほとんど把握してないのに。それどころか重なって収録されてる曲があることすらさっき知った。なんてアバウトな。

 コアかスカかパーティーバンドか。実はTUBEかもしれない、まさしく夏御用達の彼らのファーストアルバムから「これがシングルじゃなかったら見向きもしなかった」シングル曲を。

 つーわけで特に語ることもなく終わり。そんなアーチストがいてもいいじゃんよ。手抜きって言うなー。
 あ、去年出るはずだった新譜は忘れてないぞ。

関連記事:

Pocket

Sidebar