アーカイブ

XGAへの再対応。

 ブログ(WordPress)のテーマを変えてから1024ピクセル幅ディスプレイでの表示に問題が発生していたのですが、自分の環境では特に気になってなかったという10年前の自分には考えられなかった独善的思考により放置しておりました。つーかあの頃なら出来合のシステムやらスタイルやらを使おうだなんて考えなかっただろね。つくづく堕落したわ。

 外部CSSをさっくり弄ってオシマイかと思ったらこれがまたやらしい構造で。1~3カラム型を統合運用できるようにしてるもんで、CSSではなくPHPテンプレート側の条件分岐でstyleタグを随時挿入という外道ぶり。そもそもブログシステムというものへの原初的嫌悪感はローカルの様々な事情を無視した米粒フォントやtable置換でしかないwitdh固定によるものだったわけで、そういう意味では自分の原理主義的な部分がまるで変化してないことを自覚できてよかったやら悪かったやら。

 ウェブページにはdivやspanやclassやidなんてものが存在しない方が美しいし、それで問題がないようなコンテンツ構成を考えるべきだし、それを用意するのはfontやtableを許容するのと同じ事だといまだ本気で思っているからなあ。

関連記事:

[`evernote` not found]
Pocket

Sidebar