タグ別アーカイブ: サイト運営

1998年1月15日(木)の日記

さて。

 とりあえずプロトタイプのアップロードがおわりました。
 うまく表示されるかちょっと(かなりか?)心配。

 結局ディレクトリ構造にはかなりの変更を余儀なくされた。ややみっともない構成になっている。
 そもそも去年あたりに書いたHTMLと混ざっているから、整合をとるのが大変。
 因みに去年書いた奴は、ホームページビルダーで大枠を作ってエディタ(QXakira)で修正を掛けるという妙ちくりんな事をしているので、HTMLの書き方とかももうグチャグチャ(涙)。
 今の奴はまるっきりQXとマクロで書いてます。
 ある程度HTMLを勉強しないといけないのがつらいですが、手の一部になっているエディタで作業が出来るというのはありがたいです。

 ところで、このホームページはVGAでも横スクロールを必要としないように作っているつもりなんですが、巧く行ってるんでしょうか?
 最近はSVGA(800×600pixel)より大きい画面がほとんどですから、気にすることはないという気もしてるんですけど、全員がブラウザを最大化させて使っているとは考えにくいので、一応こういった仕様にしました。報告求む(笑)。

1998年1月16日(金)の日記

ともかくフレームの概要は

 掴んだ。はっきり言って使える。
 けどなぁ…。めんどくさいんやな、やっぱ。ファイルむっちゃ増えるし。そこまでしてやらなアカン事かというと、きっと絶対そんなことはない、とか思うやん。
 とりあえずフレームは置いといて、スタイルシートの方に掛かるんが正解やろ。
 なんとかフレーム版ができた(あれ?)。色々問題あったが、全て解決(したかな?)
 一番の問題はTARGETタグの存在を知らなかったこと(爆)。フレームのタイトル部分をページ数全部用意しなければいけないのかと思ってしまった。そんなことはないよな、そらそうだ。
 あとは中身の問題になってくるので、もうちょっと頑張って詰めてみたいと思う。当然、引き続きスタイルシートの勉強も。(買ってやんの。ぷ)
 しかし、とことん俺って追いつめられないと何もできない人間だ。今回は本当に思い知った。しかも追いつめられると余計に逃避行動に輪が掛かるという(爆)
 身体にストレスをためない程度に忙しい状況では、何もできないようになってしまったのだろーか。ちょっといや。

1998年1月17日(土)の日記

どうも巧いこと行かん

 いや、色設定の話。やっぱり黒背景って制限が多いのかな。
 あまり細かいことを気にしない方がいいのかもしれない。所詮はお遊びページだし。

ちょっとびっくり

 いつの間にかアクセスカウンタが9になってる‥‥‥。えーっと、おいらがメンテに6回アクセスしてるから‥‥‥延べ3人が見に来てるって事か。
 いったいどうやって知ったんだ?
 ‥‥‥って、asahi-netのユーザページに新着で載ってしまってるのか、勝手に。
 んー、ともかくご愁傷様と(謎)

1998年1月18日(日)の日記

テストページをリンクからはずす

 ただし日記だけは残して。ひょっとして物好きな人がいるかも知れないので一応ここ(リンク削除:1998/01/23)にテストページトップへのリンクを残しておくことにしよう。
 それに伴ってトップページの構成を変更。「テストページへのリンク」を「(更新)日記へのリンク」に変更。各項目のタイトルも部分的に変更。
 箇条書きの構成を全面的に見直し(大変やった~)。結局内容まで触ることになり、テストページ以外のほとんどに手を加えることに。自爆。

Tまと氏とKみや氏とMつむら氏に

 リンクの許可をお願い。しかし後付けとはひどい話もあったものだ。振った方はやってれんなぁ(何の話だ)。

グラフィックの

 適当な差し替え。別にだからどうしたというわけでもないので、あまり気にしないように。フレームのタイトル部分の代替文字列が入れ替わっていたのを修正。

ftp(Roxas)の

 処理定義を間違えていた部分を発見。綴りが間違っていただけ。すっげぇバカ。
 と言うわけで、これをアップしてちょっと寝てから会社に行こう。
 をい。もう朝だよ。

1998年1月19日(月)の日記

ネスケとIEの

 デフォルトフォントサイズの違いを吸収するいい方法がないか考えていた。
 どうも難しそう。というわけで、表示フォントサイズの変更が簡単なIEの方で対応して貰うことにした。本当は今後デフォルトになる可能性の高いIEの方に合わせた方がいいのかとも思ったが、どう考えてもネスケの方の表示が正しいような気がして。
(もっといい解決方法がありそうな気がする…誰か教えて~)
 というわけで、ネスケはインストール時のデフォルトのままで真っ当に表示されるが、IEの方は表示フォントサイズを「小」にして貰うことにする。
 具体的には 表示(V)|フォントサイズ(N)|小(S) ですな。
 しかしIE 3.02のツールバーにあるフォントサイズ変更のボタンは、なんで順方向のトグルしかしないんだろう?使っててすっげぇ鬱陶しい。

小説のページを更新

 風呂敷広げすぎる悪い癖は直した方がいいと思う。ホンマに。

1998年1月20日(火)の日記

環境に左右されずに

 フォントサイズを指定する方法は判った。けどそれを実装するかは微妙。いちおうネスケのデフォルトでも問題なく表示できるようになったはずだが…
 ともかくCSS1の勉強しよう。それからIEとネスケをどちらも4.xに移行した方がいいかも知れない。しかしデフォルト状態の文字表示サイズが違うというのは何とかならんかね。
 結局NN 3.01jaで標準サイズ(10pt)、IE 3.02は環境に依らない状況でみて貰うように変更。IE4.0はともかく、ネスケ派は結構NC4に移行しているだろうという読みでCSSにべったりのページにしてしまうという手もあるんだけど。フロントで「NC4・IE3・IE4以外お断り」とか言って。というかいっそのことIE最適化でもいいような気がする。
 QXのHTML用キーワードファイルにCSS1関連のプロパティを追加。画面がすっげぇうるさい(苦笑)。

今日は寒かったなー

 広島駅に降りたら風花が舞っていてびびった。すぐ止んだけど。
 さっき帰ってくるときに空を見たら、いきなり20個近い星が見えてびっくりした。普段は探すのも大変なのに。明日は放射冷却で、も一つ寒そう。
 しかし今日の寒さは気持ちよかったね。なんかフリーザーに頭突っ込んだみたいな感じ(なんだそりゃ)朝、徹夜明けで新大阪に向かっている最中は、あまりの風の強さに閉口したが。
 一息ついたと思ったら他の業務が立て続きに襲ってきてきた。
 心休まるときはない。

IE4.0は

 Outlook Expressなしでインストールできたっけ? NC4は? 試しに入れるのも怖い。これだけいろいろなメーラがあるんだし、ブラウザだけ入れられるようにしておいて欲しいよね。それにOutlook Expressって(Internet Mailもそうだったけど)コード処理がひどいんだって? 自動改行入れないし、勝手にHTMLメールにしてしまうし。

トップページを変更

 大阪市営地下鉄をイメージしてみましたがどないなモンでしょ? そのうち全ページこんな感じにして…(どんどん重くなると)。
 文句けーへんやろな(汗)

1998年1月21日(水)の日記

結局

 ネスケの4を入れた。しかも会社の方に。
 で、色々検証した結果、文字サイズとテキスト色のスタイル指定が巧く整合しない原因が分かった。何のことはない、{color: ~} とすべきところを {color=~} としていたからであった。おお、間抜け!

1998年1月22日(木)の日記

昨日k56flexの内蔵モデムを購入

 Rockwell製。何故内蔵かというと、シリアルマウスとタブレットとモデムが同時に使えないから。
 実はこれにQV-100のシリアル接続ケーブルまであって本当に困っていたのだが、QVはプリンタ&オプションと一緒にしてWildcardのYまざきさんに売ってしまったからcomポートを使う周辺機器は3つになっていた。
 で、苦心惨憺(そう言えば昨年末もKたおかさんの98内蔵モデムで苦しんだよな)の結果とりあえず認識するようになったのだが、とりあえず33600bpsで繋がるはずのasahi-netに28800bpsでしか繋がらない。NIFTYはRoad7で(たぶん)33600bpsオーバーが出ているのだが、HyperROADはログインできない。
 んー、色々問題ありそうだ。デバイスマネージャではcom4まで登録して2と3を潰している状態だし、相変わらずSCSIのMOとCD-ROMは妙な挙動をしているし。
 この際MOも富士通の内蔵にしてしまえば、ミニタワー本体だけというすっきりした状態になるんだが(ファイルベイ完全制覇…)

トップページ新作の

 素案ができたのでアップする。 ちょっと重いか?
(1998/02/27 削除)
 こうやってだんだんページは重くなっていくのね…(苦笑)

1998年1月23日(金)の日記

トップページちょっとだけ改版

 モノホンの地下鉄案内板に合わせた。
 やっぱスタイルシートあると楽だわ。ページの配色変更が一発で出来るし。
 しかしこの「全部のページをチョコマカと弄ってるので最終更新日が殆ど毎日変わる」状態はいつまで続くんだろう(<そりゃ正式公開までだろ)。「New」アイコンを付けるほどでもない(中身は変わってない;)ので悩んでしまうのであるよ。
 おちゃらけテストページへのリンクを削除。まあ喜んで見せるような代物ではない、ということで(笑)

XGAへの再対応。

 ブログ(WordPress)のテーマを変えてから1024ピクセル幅ディスプレイでの表示に問題が発生していたのですが、自分の環境では特に気になってなかったという10年前の自分には考えられなかった独善的思考により放置しておりました。つーかあの頃なら出来合のシステムやらスタイルやらを使おうだなんて考えなかっただろね。つくづく堕落したわ。

 外部CSSをさっくり弄ってオシマイかと思ったらこれがまたやらしい構造で。1~3カラム型を統合運用できるようにしてるもんで、CSSではなくPHPテンプレート側の条件分岐でstyleタグを随時挿入という外道ぶり。そもそもブログシステムというものへの原初的嫌悪感はローカルの様々な事情を無視した米粒フォントやtable置換でしかないwitdh固定によるものだったわけで、そういう意味では自分の原理主義的な部分がまるで変化してないことを自覚できてよかったやら悪かったやら。

 ウェブページにはdivやspanやclassやidなんてものが存在しない方が美しいし、それで問題がないようなコンテンツ構成を考えるべきだし、それを用意するのはfontやtableを許容するのと同じ事だといまだ本気で思っているからなあ。