アーカイブ

すってんころりん。

 黄砂と花粉で粉を吹いていたSPADAが不憫で、とりあえずフクピカで掃除してそのへん走ってこようと思ったら立ちゴケぐしゃり。
 SPADAを置いてある商店街はタイル敷き舗装なのだが、少し上り坂になっている足下の部分だけがなぜか塗れていた模様。滑って乾重160kgぐらいしかない単車を引き起こせず、通りがかりの人に助けてもらう始末。
 確かに昨日から何もないところで躓いたりしてお疲れ気味だったのは確かだが、「ウェット坂道では引き起こしすら危うい」という現状はしっかと認識しておこう。てーか指も財布も痛えんですが(つД`)

関連記事:

[`evernote` not found]
Pocket

Sidebar