Re: 自治体リストラ法。

 公共公益施設の維持管理運営などを民間に委ねる指定管理者制度(これまでの管理委託制度との違いについては概要(PDF)をチェックのこと)に関して実態をアチコチ調べてるうちに辿り着いた自治労連のコンテンツ。
 私の場合はもう「たたかう」という文脈だけでもう笑いを堪えるのが大変だったりするが、以下のフレーズに市民である皆さんはどう反応されるのだろう?

職員の賃金は行政を公平にすすめる保障であり、「コスト」で決めるものではありません。

 他の内容の幾つかには賛同できないこともないけれど、少なくともウェブサイトとして外向け(行政府の外の人)に見える文章でこれはなあ。笑うしかないよなあ。本当は笑ってちゃいけないんだけどさ。
 ところで、今日もどこかで“実はここにも総務省”だけかと思ったら「麻生太郎の“あっ、そうだろう!”」なんてのもあったのか。
 民間企業でも総務って内部を支配してる割に知名度低い部署だよね。別にそれでいいんじゃないかと思うんだけど、中の人は必死だなあ。

関連記事:

Pocket