2003年3月13日は木曜日。

カーマニアは自動車を「人の顔」のように認識する

 車のフロントビューを「顔」と称するのは、別にカーマニアに限ったことではないような気もするんだが。近所のおばちゃんがリトラクタブルなスポーツカーを「人相の悪い車やね」と切って捨てるなんてのはよくあることのような気がする。
 もちろん車好きとそうでない人にフォルムの捉え方の違いがあるのは当然だと思うが、それを「顔として捉えているかどうか」という切り口にするのはどうかなあ、と思う。
 ちなみにバイクは女体に云々ゆー話があるが、見るのと乗るので拘りの方向が180%変わったりするのもリアル女性の場合と同じだったりするなあ。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする