2003年6月16日は月曜日。

専門サイトの味方は多様性

 Jakob Nielsen博士のAlertbox。
 専門的なトピックを持つサイト群のトラフィックに関して分析が為されている。面白そうなので我がサイトの年間ページビューを引っ張り出して当てはめてみた。
 ここではアクセシビリティに関するサイトが約2,000サイト存在すると仮定しているが、「Web Accessibility」でぐぐった結果の約450万ページに対して2,000サイトならば「(Leaf|リーフ) 小説」でぐぐった結果の約32,900ページに対しては実質200サイト程度となる。ToHeart SideStory Linksの登録サイトが約140サイトであることを考えるともうちょっと多いような気もするが、まあうちは実質東鳩オンリーだしこれ以上突き詰めるのも面倒なので「リーフ二次創作小説のコミュニティはウェブアクセシビリティのコミュニティの約10倍マイナーである」と言い切ってしまおう。つまり世界中のサイトのうち、20万サイトに一つはリーフSSのサイトであると。
 ……本当にいいのか?
 仮定に仮定を積み重ねたアバウトな結果を以下に記す。
 なお下表では意図的に「ページビュー」と「アクセスカウント」をすり替えている。当サイトの年間PVは90万ほどだが、実際にはトップページのアクセスカウントの方が比較しやすく、かつ広く公表されているデータであろうとの考えからである。

ウェブ全体での順位 年間ページビュー
(アクセスカウント)
専門トピック内での順位 サイト名
200,000 1,000,000 1
400,000 500,000 2
600,000 333,333 3
800,000 250,000 4
1,000,000 200,000 5
1,200,000 167,000 6
1,400,000 143,000 7 もらとり庵
1,600,000 125,000 8
1,800,000 111,000 9
2,000,000 100,000 10

 うちのサイトはリーフSS(の中でも概ね東鳩中心な)サイトの中では約7番目にトラフィックのあるサイトであるらしい。もちろん鳩以外をやっているところや鍵方面などを入れると全然違った結果になろうとは思うが、それでもやや持ち上げ過ぎの感がある。
 ただ、もしうちが本当に7番目だとしたらその上にはどんなサイトがいるのか、ランクの近いサイトとはどんなサイトだろうかと思いを巡らせるのは楽しいことだ。サイトの更新に気合いを入れていた時期ならばもっと楽しめただろうと思うと、少々残念ですらある。

「3・3・7 ビョーシ!」に続き

 UltraRedも連載終了かー。
 いよいよ少年誌で読むもの無くなってきたな。

Pocket