2004年8月8日(日)の日記

たむたむの麻雀占い

 itamさんち経由にて。要JavaScript。

ふたみさんの手役は、なんと
「小四喜」です!!
ふたみさんは世界を股にかけて活躍する、エリートビジネスマンです。
ビジネスマンに必要なことは、やはり情報の収集です。
NEWSにはいつも目を通しましょう。

 四喜和最後にアガッたのは……いつだっけ。あまり戦術に左右されない(むしろ面子に左右される)役だからあまり印象に残らんのだよなあ。後半は腑抜けまくってる私への当てつけですか。

そしてようやくねこっちゃを追加

 調子に乗って宮内姉も追加。5×5で収まりがよくなったですよ。個別アイコンもアニメーションしたら楽しいとか思い出したけど墓穴っぽいな。

今日の懐メロ on ネットレイディオ

I Knew You Were Wainting (For Me)
ARETHA FRANKLIN & GEORGE MICHAEL
[1987]

 リンクとジャケはベスト盤。
 邦題「愛のおとづれ」はベタ過ぎへんかーと当時でも思ったがまあQueen of Soulのやることだから何でも許される。姐さんはJumpin’ Jack Frashの激烈カコイイカバーを出した直後、ジョージはWHAM!解散直後、Faithを出すちょっと前だったかと。確かまだ無精髭を伸ばしてなかったような薄ぼんやりとした記憶。

 ほぼ同時期にPetShopBoysとDusty SpringfieldのデュエットWhat Have I Done To Deserve This?(とどかぬ想い)がリリースされてちと笑いましたな。曲はどっちもよかったですよ。思えばダーティダンシングの主題歌である(I’ve had) The Time of My Lifeも87年。

 かといってデュエット流行りだったかというとそうでもなく、むしろUKポップの最後の盛り上がりという方が近い。Living In A BoxとかJohhny Hates JazzとかCuriosity Killed The CatとかSwing Out SisterとかWet Wet WetとかDeacon Blueとか皆この時代。

tDiaryの自前スキン

 概ね現在の体裁を踏襲したものができあがったのだが(CSSで何とかなるというのは楽だねえ)、では早々にtDiaryに移行するかというと随分悩み中。
 正直インターフェースとしては悪くないのだよな>a-News
 同様の理由でa-Blogにも手を出しかねている。

Pocket