1986年物。

1986年夏物の扇風機 ただでさえエアコンの調子が悪い(動作確認の最強モードでも外気温-4℃より下がってくれねえ)ところにアイロンなんか掛けようってんだから扇風機もあわせて最強モードに。

 いかにも一人暮らし用の30cmファン。86年の夏は実家方面でアルバイトしていたし、87年春には卒業する先輩からエアコンいただいていたので主力として闘ったのはワンシーズンもない。でも、その後も「エアコン直撃だと身体にヨロシクなかろ」ということで毎年引っ張り出している。その割に元気だし小汚くもなってないのは偉いよ東芝。

 といいつつSONYのテレビは13年、この冬に死んだSHARPのファンヒーターも18年持った。大学入った頃に買った家電は意外と長持ちしている。何回かの引っ越しで買い換えた冷蔵庫やオーブントースターだって平気な顔して動いていた。気付けば電話機も今年で13年目だし、いま手にしているアイロンだって確か17年選手だったはず。

 最近買ったものと言えばテレビにビデオにラジカセにエアコン、どれも1999年の夏前に引っ越したとき揃えたもの。前の年にはルームシェア止めたあおりで冷蔵庫とオーブンレンジを買うたか。今世紀に入ってからはPC及び周辺機器とエンジン付いてるものだけで、シロモノ家電にはノータッチ。景気もよくならんはずだわな、と呟きつつ可処分所得に対する比率としてはそこそこなのかとも思ったり。どっちやねん。

 ……ああ、普通の人はケコーンするから刷新されるんだ(‘A`)

関連記事:

Pocket