Home » 昔の日記 » 「日帰り名人」兵庫篇。

「日帰り名人」兵庫篇。

日帰り名人は、従来の施設情報を詰め込んだだけのガイドブックではありません。
・予算は、交通費込みで1人5,000円
・現地までの移動時間は90分以内
・1日中ガッチリではなく、その場所で2時間なら2時間ゆったり過ごす
を3本の柱として、「時間を演出する」ことを目的に編集した新しいタイプの行楽ガイドブックです。

 学生時代は兵庫県下を単車でヘロヘロ走り回った。125ccに乗ってる期間が長かったし中型に乗り換えてからも高速代もったいないってんでローカルの「わざわざそんなところへ何しに」というような場所をピンポイントで攻めた。

 今のように何かを書き残す習性は身に付いていなかったし(日記とか紀行文とか大の苦手だったよ)、写真も「DPE代出すぐらいならガス代に」なんて思考。ソロツーばっかりだから通用する言い訳だったのかもしれないけど、振り返ってみるとどれも事細かに覚えている。逆にツーレポ書いたりデジカメで撮りまくったりしたその後のお出かけは、行ったことすら忘れているのも多かったりして不思議なもの。
 平成の大合併で地名が無くなってしまうところも多いけれど、そんな場所をまた違う目線で訪れてみたいなあ、などと思う秋の夜長。

 だからはやくでっかい免許を買いにー

関連記事:

Pocket

Posted in 昔の日記, 時事ネタ

Comments are closed.