2000年5月29日(月)の○と×

今日の〓くりっくひあ〓

 お遊びの枝開き JavaScript
 2年以上前、まだ SuperASCII だった頃(しかしよく誌名変わるなーあの本も)、付録CD‐ROMに収録されていた InternetExplorer4.0 用のアドインスクリプトを改造。ちなみにオリジナルのタイムスタンプは 1998/2/8 でございます。
 当時試したときは重くて使い物にならなかったのだが……
 「時代の変化って大したものよね~」(志保)
 ネスケには怒られっぱなしだけどな!(=^▽^=)
 なんつーか、「そんなオブジェクトは無えぞコラ」って感じ?
(※コンテンツ移動によりスクリプトは無効化しました)

今日の○

 TrackPoint 付き IBM 純正 SpaceSaverKeyboard。 買いましたさ。
 当時ワイキキ在住の友人にあっちでの出回り状況とか聞いたり、ネット通販の値段探したりしてから既に2年が経過していたのであった。
 現物が目の前にあるっていうのは恐ろしいと再認識した日。写真はまた今度。

今日のX

 当然のようにベースは 104 英語キーボードである。 何を隠そう私は今まで 101 も 104 も使ったことがない。 トライはしてみるのだが Enter キーの薄さがイヤですぐに止めるというケースが何度となく。
 無変換キーやらカタカナひらがなキーなんぞは無くてもチーとも困らぬが、コロンだのセミコロンだのアトマークだのダブルコーテーションだのが覚えている場所に無いというのはかなりの苦痛かも知れないと今さらのように恐怖したり。
 しかも職場はコンパック純正 109 キーボード、レッツノートも当然日本語キーボードである。 ノートはともかく、職場用にもうひとつゲットしておくべきではないだろうかと怖い考えが。 しかし職場ではテンキーがないとかなり厳しいしのう……。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする