アーカイブ

2003年4月3日は木曜日。

指定したフォルダ内のファイル名をエディターなどで一括変更

 つまりはHanさん複数ファイル一括リネームマクロHan様汎用化したもの?
 CSV出力ってのはエクセルのオートフィルが活用できていいかも知れない。もちろん私の場合は上記マクロ実行後にデリミタを一括置換すれば済むことなのでやっぱり不要だったりするが。
 Hanさん謹製マクロ常用してるな。範囲選択支援といい常駐リスト強化といい。
 あ、ネタはhardでloxseな日々から。

Magic NC Plus for Notebook

 前にネタを拾ったような気もするMagicNCのノート版。
 これってPCMCIAスロットのストレージも使えるのかな。
 さすればMicrodriveに色々突っ込んでアレコレできそうなんだが。HDD死にかけのレッツノート復活作戦に面白そうだわ。

新陳代謝

>アレの続きは?(笑)

 そんなオコトバを戴くことも(IRCやオフ会などを除くと)めっきり少なくなったこのごろ、サイトのメインコンテンツがSSであることをすっかり忘れていたりします。かろうじて「書くこと」自体は途切れ途切れに続けていたりするのですが、実質の新作は全員本3と0812で出したものが最後。
 しかしこの歳になりますともう「飽きたら全部消しちまえ」という発想ができなくなるんですね。新しいことへ傾倒するだけ情熱の容量が減ってきてるので、出来の善し悪しに関わらず掛けた手間を「糧になったから」とバッサリ切り捨てられない。そもそも新陳代謝の低下でくすぶっている状態が気にならなくなってるから「飽きた」とすら思えない。
 10歳若かったら、きっと切り捨てていたでしょう。実際その頃までに切り捨てた物は多いです。けど今はもう無理。理由は簡単で、このサイトに投入したリソースが将来的に「何かの糧」には成り得ないから。僕はここで何も生み出さず、自分の日々や記憶や経験の一部の削りかすを塗り込めているに過ぎないから。
 「人生垂れ流し」ってのは、そーゆー意味だったりします。
 20代前半までの人にはわかりません。
 つーか、わかっちゃだめ。どこからか湧き出る用途不明の情熱を惜しまず厭わずあたりにまき散らすのこそ若い人の特権なんだから。

関連記事:

Pocket

Sidebar