アーカイブ

ビットマップフォントは好き。

 でもClearType対応という意味では、埋め込みビットマップは鬼門。
 エディタやメーラやUIではいまだにFixed98Ticagoが手放せないけど、TrueType方面も考えておかんとなー。
 つーか店頭でみたMacBook、Safariのフォントが明朝で少しビックリしたんですわ。やっぱMacOS Xの画面は美しいなあ、と感動した悔しさ(?)が薄れないうちにアレコレやった結果。やっぱ鉛直方向が厳しいですな>ClearType
 SH-G30P(ビットマップ除去版)の意外な検討ぶりよ。HGPゴシックは全般に悪くないんだけど、1バイト文字が等幅なのが微妙に気に入らんのだよなあ。横文字も含めて半角を混ぜずに用が足りるという思想は嫌いじゃないのだけど、さすがに使い勝手がー。

ビットマップを除去したMS P明朝SH-G30P(Sharpのスモールスクリーン用フォント)HGPゴシックM(Officeなどでバンドル)MS PゴシックNB(ビットマップ除去)MS Pゴシック(標準)
関連記事:

Pocket

Sidebar