KATANAには特に愛着ないけど。

 豊岡市役所出石支所で赤鰯こと1100カタナのコンプモデルを展示。

市では、地域経済の活性化を担う地元企業の経済活動と産品を地域全体で応援する体制づくりを進める試みの一つとして、4月16日から株式会社ビトー・アール・アンド・ディーの製品展示会を出石総合支所で開催しています。

 役所に改造車を展示ってのも珍しい話で。
 出石そば食うついでに攻めてみるのもよいかと。
 問題は平日しかやってなさそうなところ。

 愛着ないというか、PHAZERが似てると言われてムカっ腹立ててただけかも。リトラクタブルのIII型カタナはかなり好き。今でも欲しいと思う。

関連記事:

Pocket

KATANAには特に愛着ないけど。」への2件のフィードバック

  1. 裏六甲のレイニーとは呼ばれなかったふたみです。
    7つ上ぐらいまでの先輩ライダーとそのへんの話をしたことがありますが、特にモデルらしき人と遭遇したなんてことはなく。カメッ!は冗談でやったことがありますが、右コーナーふくらんで危うく激突するところでしたwww
    まあ、速い人はいつの時代にもおりましたけどね。私の頃はCBR250Fにモリワキ管の人が結構がんばっておられました。あとたまに900Ninjaの姉さんとか。

  2. ヒデヨシ・スペシャルじゃねーのかーっ!とバリ伝リアルタイム世代として突っ込んでおこう(笑

    常々、原住民な方に「カメッ」は実話だったンでしょうか?とお訊きしたかったンですが、如何だったんでしょう?

コメントは停止中です。