2002年10月19日は土曜日。

Cherish Style

 Palmでa-newsユーザなWashimiさん&mikikoさんのサイト。
 このレイアウトでPiloWebXiino対応っすか。偉いなあ。MeDocまとめ読みも用意してあるあたり流石としか。

hp psc 2150

 引っ越し&レガシーポートレスのVAIO導入以来全然使ってなかったALPS MD4000を実家方面へ送ることにしたので、以前よりの懸案事項であったフラットベッドスキャナ導入にかこつけてゲトズサー。
 でかい。プリンタ置き場にしていた椅子には誂えたかのようにジャストフィットだったからよかったようなもので、もう5mmでかかったらスキャナのカバーが干渉するところだった。しかしさすがの前面トレイ、実質専有面積に関しては他の複合機の追随を許さなーい。
 関連ファイルセットアップ後、本体を認識しない。以前無線LANアダプタを導入したときVAIO背面のUSBポートは片方がハブ経由っぽいことを突き止めていたので、CLIEのクレードルで占有していた当該ポートと入れ替えたところ見事に認識。
 再起動後、タスクトレイの常駐アイコンを見て厭な予感がしたのでリソースメーター起動。うひー30%割ってるー。msconfigにて絶対使わないウェブ共有デーモンとか色々削除。なんとか従前の10%減程度まで復帰。
 スキャン。さすがに職場の複合機には敵わないがそこそこのスピードと品質。三代続けてクソ遅いページスキャナを使ってきたが鉛筆ラフを取り込むような用途がメインなのでこの速さ・手軽さは有り難い。もちろんADFは欲しいけどねー。
 印刷クオリティ、特にモノクロに関してはページプリンタを凌ぐMD4000からの乗り換えということもあり大した感動は無く、むしろ利便性の方に目がいく。2110と差別化を図っているメモリカードからの直接印刷について早速試験。
 大容量を活用して会社とのファイルのやりとりにも使っているマイクロドライブを本体にセット。読み取り……がいつまで経っても終わらない(;´Д`)
 どうもDCIMフォルダ以外の画像ファイルも検索してるっぽい。このディスクにはこのサイトのファイルも放り込んであったりするのでJPEG・GIF・PNG合わせると1500個以上の画像ファイルが入っているのだ。やっぱりメモリカードは複数用途に兼用しない方が良かとですか? 10分待っても延々終わらないので一旦16MBのメモリースティックにコピーして再挑戦。しっかしWindowsへメモリカードドライブとして認識させるのなら毎回画像ファイル全シークで固まるようじゃ話にならんだろうに。
 マークシートチェック→スキャン→オンデマンド印刷は確かに楽。というわけで有効活用のためサイバーショットUもしくはEXILIM導入の方向で<マテ
 つーわけで暫く色々遊んでみる予定。久しぶりに年賀状も作ってみるかね?

ここまし


 ふと覗いたおなご屋通常お絵描きBBS経由にて。好みの絵だわー>こむそう氏
 もひとつ遡った先のTTE☆Project はラリーカーイラストコーナーがステキ。

随分久しぶりに紙で絵を描く

 これまた随分久しぶりに読んだ高河ゆんの影響であることは概ね間違いなく。
 ……楽しっ。そのうち色も塗ろ。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする